3月3日(日)
朗読赤とんぼ(南指導)が第27回ラスタ生涯学習フェスティバル ステージ発表会に出演しました。11:55〜12:20 演目は桂三枝「考える豚」ラスタホール2階多目的ホール。笑いのたえない楽しい舞台になりました。

2月18日(日)
京都吃音者の会スタット京都のワークショップあめんぼ例会(泉谷、当麻指導)が京都聴言センターでひらかれました。アメリカンネイティブの哀切きわまりない詩に胸打たれたとの感想もありました。

11月29日(水)
「朗読の楽しみ」研究クラス(川口指導)が発表を開きました。演目は芥川龍之介「蜘蛛の糸」、星野道夫「ルース氷河」他。吹田メイシアター小ホールにて。午後2時開演、入場無料。温かい拍手をいただきました。

11月19日(日)
朗読赤とんぼ(南指導)が大人のための朗読会に出演しました。ラスタホール2階 多目室2で午後2時30分開演 入場無料。演目:「あたまにかきの木」「こぶとり じい」「ないたあかおに」「サーカスのライオン」 主催:伊丹市立図書館南分館 

10月22日(日)
朗読赤とんぼ(南指導)が秋の朗読会を開催しました。演目は「金子みすゞ物語」、宮沢賢治「注文の多い料理店」他。 ラスタホール2階多目的ホールにて
午後2時開演。満席のお客様に感謝。

8月25・26日(金・土)
あめんぼ座創立50周年記念公演を吹田メイシアター中ホールで行いました。熊本一演出、森おう外作「山椒大夫」。25日午後3時、26日午後1時開演。大勢のお客様に50周年を祝って頂きました。懐かしい方々のお顔を見えて、ありがたいことでした。これからももっと精進せねば、と覚悟を新たに致しました。

7月28日(金)
三つの朗読グループ(泉谷指導)が合同発表会を開きました。演目は加納朋子「トオリヌケキンシ」(アンジェリカ)、宮部みゆき「お墓の下まで」(パロルの会)清水義範「苦労判官大変記」(朗読いずみウエスト)西宮市プレラホール。1時開演。入場無料。暑い中お越し下さったお客様の前で、それぞれのグループが持ち味を生かした朗読劇を披露しました。グループ間の交流も深まり有意義な会になりました。

7月14日(金)
朗読グループ〈いずみW〉(泉谷指導)がシリーズ朗読会を開きました。姫路城前のアートスペースイーグレにて。演目は青山文平「半席」。午後二時開演。入場無料 お問い合わせ079-294-0220

6月10日(土)
ラスタ朗読ワークショップ[全10回(柏原・南指導)]の受講生が「ラスタ朗読公演」を行ないました。ラスタホール2階多目的ホールにて、14時開演。演目:「もしも魔法が使えたら 戦争孤児11人の記憶 見えない母に支えられて」「恩讐の彼方に」入場無料。受講生には自分の朗読を大勢の方に聞いてもらえる喜びを経験できて嬉しい。朗読を続けたいと思う。と大変喜んで頂きました。

6月9日(金)
朗読グループ〈いずみW〉(泉谷指導)がシリーズ朗読会を開きました。姫路城前のアートスペースイーグレにて。演目は室生犀星「荻吹く歌」、志賀直哉「転生」.午後二時開演。入場無料 お問い合わせ079-294-0220

6月3日(土)
朗読研究会あめんぼ(泉谷指導)が発表会を開きました。演目は森おう外「高瀬舟、中島敦「文字禍」、宮部みゆき「お墓の下まで」。ハートピア京都3F大会議室。入場無料。こじんまりと開くつもりでしたが、思いがけなく大勢のかたにお越しいただきました。なかには懐かしい顔もあって、さらに 精進せねばならないと思わせる集まりになりました。

5月12日(金)
朗読グループ〈いずみW〉(泉谷指導)がシリーズ朗読会を開きました。姫路城前のアートスペースイーグレにて。演目は宮部美幸「小袖の手」芥川龍之介「二人小町」お客様から笑いも起きて和やかな朗読会となりました。

5月21日(日)
朗読赤とんぼ(南指導)が大人のための朗読会に出演しました。ラスタホール2階 多目室2で午後2時30分開演。「わたしの好きな季語」川上弘美、「侵入者」梅崎春生 他。主催:伊丹市立図書館南分館

4月15日(土)
朗読グループ〈山ぼうし〉と〈るりの会〉(泉谷指導)が発表会を開きました。演目は浅田次郎「お腹召しませ」、清水義範「金太郎と桃太郎」、アメリカンネイティブの詩「父は空、母は大地」。奈良市北部市民会館。そぼ降る雨にもかかわらず沢山のお客様においでいただきました。お帰りになるお客様からは「ああ、面白かった」という声も。

4月13日(金)
朗読グループいずみw(泉谷指導)のシリーズ朗読会が姫路イーグレアートスペースで行われました。演目はいしいしんじ作「源氏物語桐壷の巻」山本周五郎作@その木戸をとおって」お問い合わせは079ー294ー0220。

3月12日(日)
奈良県御所市の九品寺さんの能楽堂「三蔵」であめんぼ座の朗読を聞きたいとのお申し出を頂きました「サラリーマン川柳」「外郎売」内田百閨u件(くだん)」他を上演しました。木の香も新しい素敵なホールで気持ちよく朗読出来ました。

3月10日(金)
朗読グループいずみW(泉谷指導)が姫路のイーグレアートホールで宮部美幸「器量望み」、芥川龍之介「羅生門」を朗読しました。今年のシリーズ朗読会の皮きりでしたが、定員100名の処立ち見も出て出演者一同感謝でした。

2月25日(土)
朗読赤とんぼ(南指導)が第26回ラスタ生涯学習フェスティバル ステージ発表会に出演しました。12:15〜12:40 演目は木下順二「瓜子姫とあまんじゃく」ラスタホール2階多目的ホール。

2023年2月25日(土)
朗読アラカルト2023春を吹田メイシアター小ホールで開催しました。江國香織「草の丞の話」内田百閨uくだん」芥川龍之介「尾生の信」半村良「箪笥」満席のお客様に「ふ・し・ぎ」なお話を楽しんで頂きました。

11月13日(日)
朗読赤とんぼ(南指導)が「大人のための朗読会」に出演しました。14:30開演、ラスタホール3階 講座室にて。演目:小川未明「野ばら」高倉健「ふるさとのおかあさん他。主催:伊丹市立図書館南分館。
次20>


BBS-i